teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


箱根駅伝2019 復路

 投稿者:松田  投稿日:2018年 1月 8日(月)00時45分47秒
  ◆6区 中西 区間13位
昨年は大きく遅れた山下り。今年は大八木監督が往路の結果から6区7区で追い上げると
宣言していたのでかなり期待しておりましたが、結果は2年連続のブレーキ。
前を走っていた帝京・中央学院にもあっという間に引き離され、この時点でシード落ちが濃厚に・・・・

◆7区 工藤 区間14位
昨年から不定期に原因不明の足抜け?に悩まされていたことが発覚したエース工藤。
今シーズン、トラックで全く結果が出ていなかったのもこれが原因だった模様。
キロ3分までなら何とか走れるということで、2区でなく7区にエントリーされたが、
6区終わって区間13位とまさかの順位に、前半から無理せざるをえない展開・・・・
結果5キロ過ぎたあたりから、症状が出てしまい蛇行が始まった。
取り敢えず気持ちだけで襷をつないだ。

◆8区 白頭 区間13位
9区10区は、準エースが控えているので、8区で追い上げればシード権の可能性が高かったが、残念ながら撃沈。
もともと1年生の上りの得意な小原がエントリーしていたが、往路の結果を見てシードを死守するために上級生の白頭に変更。
しかし、多くの駒沢ファンは小原に期待していたと思う・・・・残念。
[シード権まで4分27秒]

◆9区 堀合 区間2位
シード争いが終盤までもつれ込むことを想定して、準エース格に成長した堀合を9区に据えていたが、
いかんせん6~8区が二桁順位では話にならない。区間2位の走りでも順位は1つ上げるのが精いっぱい。
[シード権まで2分41秒]

◆10区 伊勢 区間5位
本来集団走の方が得意な伊勢だが、単独走でひたすら見えない前を追う展開。
体の細い伊勢にとっては強風のビル風はかなりきつかったと思うが、黙々と前を追い
結果、シード権まで48秒の所まで追い上げた。
せめて8区でもう少し詰めていてくれたら・・・・

終わってみれば、10区間中5区間が二桁順位・・・これでは勝負にならない。
9年ぶりの予選会・・・どうなるのか。
数少ない収穫は、堀合と伊勢が片西に次ぐ安心して見てられる存在になったこと。



 
 

箱根駅伝2019

 投稿者:松田  投稿日:2018年 1月 6日(土)23時20分36秒
  ◆1区 片西 区間3位
学生世界一を決めるユニバーシアードの金メダルリスト。
青学の鈴木のスパートには付いて行けたが、
続く東洋の1年エース西山のスパートには付いて行けなかった。
今年は、ロードのスパートを強化するためにも是非トラックでスピードを磨いて欲しい。
5000mで13分50分切り、10000mで28分40秒台あたりなら十分可能か?

◆2区 山下 区間13位
工藤が謎の故障で走れなくなり、選ばれたのが大八木監督が信頼している2年の山下。
突然の変更でなく、一か月位前から走るかもしれないと言われていたようだが、
その割には気持ちで負けていたような気がする。
ハーフのPBが1:04:16なので実力通りとの結果と言えなくもないが、
そのタイムで全日本でアンカーに抜擢されるくらいだから、+αを期待したが、残念ながらプレーキしてしまった。

◆3区 下 区間9位
高校時代に世代TOPと言われていた下もその実力が開花しないまま3年生に。
走りの特徴は、とにかく前半に突っ込み後半バテテ失速www
ところが、今回は大八木監督の指示は「前半押さえて、後半スパート」。
でも、後半に入っても伸びてこず、2区の遅れを取り返すことはできなかった。

◆4区 高本(主将) 区間5位
入学時のトラックの持ちタイムは、工藤をはるかに凌ぐエース候補だったが、なかなか結果がでず、
しかも駅伝の直前に故障や体調不良になる傾向があり、実は個人的には今回も出場しないと予想していましたwww。
しかし、最後の駅伝の箱根でようやく意地を見せてくれて順位を10位から7位まで戻してくれました。

◆5区 大坪 区間16位
事前の大八木監督のインタビューで「まだ駅伝デビューしていない下級生に、秘密兵器がいる」と言っていたのがおそらく大坪のこと。
走力的には、ハーフ1:07:18なのでなので、よっぽど上りが強いのかと思ったが、前半飛ばしすぎた事もあり
残念ながら走力通りの結果になってしまい順位を7位からいっきに13位まで落としてしまった。
とにかく5区を走るしても走力をもう少し上げて欲しいですね。


往路まさかまさかの13位。


 

東都大学野球

 投稿者:みのだ  投稿日:2013年 5月16日(木)13時41分56秒
  来週國學院戦で勝ち点取れば完全優勝!! 久しぶりだね!!!  

ひさしぶりの書き込み

 投稿者:松田  投稿日:2012年11月11日(日)21時58分27秒
  おーひっちょ。
すっかり掲示板のことわすれていました(笑)

ナベ、松田、沢村、青山、歩、武まんの6名でいま、LINEやってます。

よかったら、登録して参加してみたくださーーーい。
 

情報入手

 投稿者:前橋 ひっちょ  投稿日:2012年11月11日(日)20時27分18秒
  なべちゃん また飲んだらしいじゃんよ きいてるよぉ  

見た?

 投稿者:箕田  投稿日:2012年 4月 8日(日)22時47分22秒
  アド街で鎌倉小町どおり特集 CAFEが8位だったけど さすが有名店 おじうりの店がしっかり取材受けてたよ! おじうりは出演しなかったけど・・・・  

駒スポより

 投稿者:松田メール  投稿日:2011年11月 8日(火)23時25分14秒
  伊勢路を激走!スピードをつないで優勝

[陸上競技部]第43回全日本大学駅伝対校選手権大会

 第43回全日本大学駅伝対校選手権大会が11月6日、愛知県熱田神宮~三重県伊勢神宮の8区間106.8kmで行われた。結果は以下の通り(シード獲得の上位6校のみ)。

★総合成績★
1位 駒 大 5:15:46
2位 東洋大 5:16:19
3位 早 大 5:21:06
4位 日 大 5:21:54
5位 中 大 5:22:21
6位 上武大 5:23:44

★個人成績★
1区 撹上宏光(経3) 43:42<3>(3)
2区 村山謙太(経1) 38:23<3>(1)
3区 油布郁人(営2) 27:13<1>(1)☆
4区 上野 渉(政3) 40:56<1>(1)☆
5区 久我和弥(社3) 34:15<1>(1)☆
6区 中村匠吾(経1) 36:59<3>(1)
7区 高瀬泰一(商4) 35:23<1>(1)☆
8区 窪田 忍(経2) 58:55<3>(1)
※☆は区間賞、<>は区間順位、()は総合順位

 去年に続き1区を走る撹上は、序盤から好位置をキープし、3位でタスキを渡す。2区村山が7㎞地点でスパートをかけトップに立つと、続く選手も順位を維持し、後続との差を広げる。アンカーの窪田は東洋大の柏原に一時、1分以上あった差を33秒差まで迫られるが、トップのまま逃げ切りゴール。区間賞4つを含め、全区間で3位以内の安定した走りを見せ、3年ぶりに悲願の優勝となった。


区間賞4つを含む8区間すべて3位以内の超安定した走りでしたね。
ただ千葉・井上が故障している話もあるので、箱根は少し心配です。

http://www.youtube.com/user/komadentube

 

出雲駅伝2011

 投稿者:松田メール  投稿日:2011年10月10日(月)00時26分43秒
  明日10月10日は、三大大学駅伝の開幕戦となる、出雲駅伝です。
出雲は、44.5kmを6区間で競う、短い距離の駅伝です。
そのため差がつきにくく、最後は10000mを27分台で走る大砲がいる大学が有利とされてきました。
しかし今年は、留学生のいる日大、山梨は出場できません。


そのため今年は、
トラックシーズンから好調の駒澤、
昨年の三冠王者早稲田、
安定している東洋
の3強の対決と言われています。

ただ27分台の留学生2人を有する拓大と
6区に和製大砲の村沢がいる東海台風の目になりそうです。


注目は、1区
駒澤は、スーパールーキーの村山
早稲田は、今年の箱根1区をぶっちぎった大迫
東洋は、あの柏原
東海は、No2の早川
そして拓大は、27分53秒の記録をもつダンカン。

たぶんダンカンは頭から飛ばすので、それについて行くのか、自分のペースで行くのか
そこがポイントになると思います。

大八木監督は1年の村山にはあまり無理させないような気がするなぁ~
後半勝負で1区はトップであろうダンカンから20秒差ねらい?

http://www.youtube.com/user/komadentube

 

駒スポより

 投稿者:松田メール  投稿日:2011年 6月26日(日)15時37分20秒
  ホクレンディスタンスチャレンジ第3戦深川大会が6月25日、深川市陸上競技場で行われた。駒大からは10000mBに久我、上野、10000mAに撹上、油布、窪田が出場。結果は以下の通り(上位3名までと駒大のみ)。

<男子10000mB>
1位 久我和弥(社3) 28:32:32☆
2位 大石港与(トヨタ自動車) 28:42:29
3位 上野 渉(政3) 28:42:89☆

<男子10000mA>
1位ガトゥニ・ゲディオン(日清食品) 27:43:82
2位ジェームス・ルンガル(トヨタ自動車) 27:44:86
3位アレックス・ムワンギ(YKK) 27;47:51
5位油布郁人(営2) 28:02:46☆
6位撹上宏光(経3) 28:03:27☆
15位窪田 忍(経2) 28:23:61☆

※☆は自己ベスト

10000mAに出場した油布と撹上は外国人選手が引っ張る中、最後までペースを落とさず自己ベストを大幅に更新。同時に駒大記録も塗り替えた。ほかにも出場した選手が全員自己ベストを更新するなど、記録ラッシュとなった。

なんか凄いことになってきたぞ・・・・来年の箱根はもしかすると・・・

http://www.youtube.com/user/komadentube

 

(無題)

 投稿者:箕田  投稿日:2011年 4月 5日(火)22時19分30秒
  途中で投稿してしまいました。 沢村は四街道でしたよね 大丈夫かな?
それにしても 原発の影響で経済が停滞するだろうね・・・飲食店は閑古鳥だもんね
被災しなかった者は なるべく普段どおりの生活をするべきかもしれないと思ってます

ところで今日は中大の島袋を打ち崩し一部昇格後初勝利でした。やった! 
 

レンタル掲示板
/22